越後上布の着物買取について

小千谷縮や越後上布は新潟県の南魚沼市や小千谷市を中心に生産された重要無形文化財に指定されている麻織物で、伝統的な織物として歴史も古く江戸時代には幕府へ夏着物として上納されていた高級着物で、特徴としては軽く着心地が良く通気性にも優れており、現在でも高級品として帯や夏着物が人気です。
私がこの着物を知るきかっけとなったのは、祖母が亡くなった時に生前から着物に関する話を聞かされており、その時に亡くなった時は処分をしてほしいと頼まれていた事から存在を知るきっかけとなりました。

 

そして実際に祖母がなくなりいくつかの着物を見てみると重要無形文化財である小千谷縮がいくつかあり、そこで小千谷縮について改めて調べてみると現在も高級着物の夏着物として人気があることを知り、せっかく祖母が大切にしていた着物ということもあり適正な価値で高額査定をしてくれる業者を利用したいと思いいろいろ調べることにしました。
その中で着物買取に関してはインターネットを利用したネットオークションやリサイクルショップに高級着物買取専門店などいくつかの選択肢があり早速利用することにしました。

 

まずはネットオークションを利用しましたが、いくつかのネットオークションサイトを見てみると高級着物は高額で取引されていることが分かり、中で出品方法が簡単な大手のオークションサイトを利用しました。
そのサイトは一般のものと高級品と分野が分かれており希望落札の最低金額も設定できたこともあり同じ種類の出品されている夏着物と比較しながら金額を設定しましたが、設定金額が高額ということもありさらに初出品ということで実績がないこともあり、利用時は出品しただけであとは自動的に簡単に落札されるものと思っていました残念ながら取引を断念しました。

 

その次に利用したのがリサイクルショップでこのお店を利用した大きな理由は、自宅から近くにあり対面方式でスタッフからいろんな話を聞くことができ、私が利用したリサイクルショップは大手で名前も聞いたことがあり信頼性もあると思い利用しました。
来店時はまずスタッフが査定品に傷などがないかを確認後、パソコンでいろいろ画像を見ながら査定をおこなっていましたが、思っていたよりも査定に時間がかかりその後査定金額を提示されましたが、とても納得いくような査定金額ではなくスタッフに提示金額の根拠などいろんな説明を求めましたが、現時点では需要の多いシーズンではないの一点張りで小千谷縮に関する知識も全くありませんでした。

 

そして最後に利用したのが高級着物買取専門店でこのお店を利用した大きな理由は、無料で査定をおこなうサービスを提供していたことでまた査定をおこなったさいに金額に納得のいかない場合は買取のキャンセルも可能でキャンセル料金も発生しないということです。
そこで早速サービスを利用したいと思い連絡をしましたが、そのお店はホームページ内からメールで問い合わせができるサービスを提供しており、専用フォームから簡単な方法で入力できその後しっかりと折り返し電話があり査定日時を予約し来店しました。

 

査定時は専門のスタッフが対応し査定品に対する扱いも丁寧で、まず初めにそのスタッフと会話をして驚いたのが小千谷縮などの高級着物に関する知識が豊富なことで、歴史から現在の需要などいろんな説明を受けることができました。
そして査定額も納得できる高額査定でこのお店の買取サービスを利用し、自分が納得できる祖母の大切にしていた遺品を処分することができました。
今回着物買取サービスを利用して感じたことは査定時は知識が豊富なスタッフが査定する専門店を選択することが納得の高額査定に繋がるということです。