着物買取体験談【茨城県北茨城市/女性47歳】

和服好きだったので振袖や訪問着がいくつもあったのですが、保管場所がなくなってきたので少し処分しようと思っていたところ、買取専門店で無料の出張査定をしてくれることを思い出しました。

 

リサイクルショップなどでは買い取ってくれても安い価格になることがあると聞いていたのでやはりきちんとした専門知識があるプロの査定員の方に査定をお願いしたいと思ってホームページやブログなどを何度も見ていくつかの専門店を比較しました。
自分が納得できる金額で買い取ってほしいので業者の買取実績、どんなものをどのくらいの価格で買い取っているのかなどを考えて決めました。

 

帯や和装小物、和装に似合うバッグなどもあったのでそれらも一緒に買い取ってもらいたいと思っていたので出張査定を申し込むときに大丈夫かを確認したところ、きちんと査定をして買い取ってもらうことができるということで安心しました。
自分が大切にしていたものなのでどんなものでもしっかりと丁寧に扱ってもらうことができる専門店にしてよかったです。

 

訪問着や振袖などはよく着ていたものなどもあるので汚れやしみなどがないか不安がありました。
なのであらかじめ陰干しをして臭いを取り除くようにしておきました。
本当はクリーニングなどに出してきれいな状態にしてからのほうがいいのかもしれないですが、思い立ったときに買い取ってもらったほうがいいと思ってお願いしました。

 

無料の出張査定をしてもらうことができたのでたくさんの和服や帯などを買い取ってもらおうと思いました。
しっかりとした業者の方にお願いすることができたのでどんな状態のものでも買い取ってもらうことができるようにしておこうと考えたのですが、それがよかったのか結果はすべて買い取ってもらうことができました。

 

実際に自宅で査定をしてもらっている様子を見ることができるので、査定員の方がとても丁寧に和服や帯、和装小物も査定をしてくれているのがわかって驚きました。
思っていた以上に丁寧に、じっくりと品物を見ているのでもっときれいな状態にしてから買い取ってもらったほうがよかったのではないかと思ったほどです。

 

査定員の方が帯などを手にとってひとつずつしっかりと見て金額を考えてくれるので見ていて安心することができました。
品物を見ているときにどこの産地のものなのか、いつごろの品物なのかなどを考えていることがわかってよかったです。
大切にしていたものを買い取ってもらうのでその品物に対して知識を持っている人に扱われるというのはとてもいいと思いました。
和服だけではなく、たとう紙や証紙なども一緒に置いておいたのでそれも査定によい影響があるということでした。
購入したときの状態に近づけるほうが高額査定を期待することができると聞いていたので用意しておいたのですが本当に高額査定になることができました。

 

帯には少し汚れがあったので金額に影響があるのではないかと思っていたのですが、このくらいの汚れならあまり影響がないということを教えてもらってほっとしました。
気に入っていた帯なのでよく使っていたのですが、いつの間にか保管する前に汚れをつけてしまったことを知ったときは少しショックでした。
ですがお気に入りのものを高額査定にしてもらうことができてよかったです。

 

査定員の方も和服が好きなことが話を聞いていてわかったのですが、丁寧な扱い方も慣れていることがわかりましたし、色々と知識も豊富な方だと思いました。

 

和服のことを専門的に知っている方が査定をしてくれたことに安心しました。
その場で現金で購入してくれたのも嬉しかったです。

 

>>着物買取で損をしない方法とは?